麺をすすって良いの?中華料理のマナー


接待や会食で中華料理を食べる機会が多くなっていると思いますが、いざという時に失敗しないよう中華料理のマナーを再度おさらいしておきましょう。

みなさん、中華料理の麺の食べ方大丈夫ですか?

08d17b223124d9d457b7a5e95a4f9dd6_m

麺はすすって食べてよいか

もちろんダメです。
麺を音を立てながらすすって食べるのが良しとされているのは、世界的に見ても日本の蕎麦やラーメンくらいだと思います。

 

どうやって麺を食べるのが良いの?

箸とレンゲを使い、レンゲは麺から落ちる汁を受け止めるために使用します。
一度レンゲに麺を取ってから音を立てずに箸で口に運んで食べましょう。
日本人からすると、まどろっこしいですね。

 

スープは?スープはどうやって飲むの?

スープは利き手にレンゲを持ち替えて飲みましょう。
箸を持ちながらスープを飲むのは下品とされていますので注意です。
器をガッと持って口に付けながら飲みたい!という方。家でガッツリやりましょう。

 

世界的に見ても麺をすすって食べるのは日本だけというのを意識して、海外旅行や畏まった席ではグッと我慢し、紳士な食べ方が出来るとスマートですね。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。