もう見事に定着してる?オクトーバーフェストのあれこれ


みなさんは、オクトーバーフェストという祭りをご存知でしょうか。
これはドイツで毎年開催される世界最大規模のお祭りのことで、それにちなんだドイツビールの祭典が、日本でも毎年行われているのです。
「行ったことある!」という方も多いのではないでしょうか。
今日は日本で開催されているオクトーバーフェストについて、ちょこっと紹介したいと思います。

そもそもオクトーバーフェストって何?

上にもちらっと書いてありますが、オクトーバーフェストとは、ドイツで9月〜10月に毎年開催される、世界最大規模のビールの祭典のことです。
毎年600万人以上の人々が訪れ、いまや国民的祝祭となっています。

発祥の地はドイツのバイエルン州のミュンヘン。
1810年に当時のバイエルン王国皇太子の結婚式が盛大に行われ、翌週には大規模な競馬も行われ、そのお祭り騒ぎが翌年以降も引き継がれて、現在のようなオクトーバーフェストが誕生したようです。
日本で開催されているオクトーバーフェストは、このドイツの祭典を模したもので、小規模ながらも日本各地で行われています。

いつ?どこで?開催されている?

日本では主に4月〜6月がピークで、東京、横浜、大阪、福岡、宮城、奈良、名古屋、兵庫など、さまざまな都市で開催されています。
とはいえ結構一年中やっており、春から秋まで日本のどこかで開催されていますよ!
一番遅そうなのはお台場で9月〜10月にかけてやっていたりします。

こういうイベントは大都市でばかり開催されているイメージですが、意外と地方でもやっているものです。
あなたの住んでいる地域でもやっているかもしれません。
もしやっていたら、ぜひ一度足を運んでみることをオススメします。

なお、日本ではオクトーバーフェスト(10月の祭り)なのに、10月以外にやっても良いの?というツッコミが多々あるらしいのですが、お祭り自体の名前なのでそこはツッコまないで欲しいようです…

 

何をするの??

ドイツビールの祭典ですので、もちろんたくさんのドイツビールが用意されています。
そして、ビールによく合うドイツのソーセージ。
こちらもいろいろな種類があります。
大雑把に言うと「ソーセージをガッツリ食べながら、ビールをゴクゴク飲む!」という非常に分かりやすいお祭りです。
出店などがたくさん出ているので、家族や仲の良い友人などを誘って、休日を楽しむのも良いですね。

 

 たまの休日に、こういう催し物に参加してみるのも良いのではないでしょうか。

まあ紳士たるもの酔っぱらい過ぎて人様に迷惑をかけないように、そこの点だけは必要ですね。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。