結婚式の二次会だけの出席!服装は何が良いの?


仕事をしていたり友人関係が広がると、結婚式に出席する機会も多くなりますよね。

になります。ネクタイは黒系を避けるようにして、できるだけお祝いをする雰囲気が出るようなネクタイが重要です。スーツも冠婚葬祭用のものを着用するようにしなければなりません。

ですが、結婚式の披露宴には出席することなく、二次会のみに呼ばれることもあるではないでしょうか?

二次会だけに出席するときは、どのような服装が良いのかご説明します。

フォーマルな服装でもOK

businessman-1284463_640

でしょう。

例えば、二次会が結婚式会場内やパーティー会場のときは、披露宴に出席するようなフォーマルな服装が無難です。

フォーマルな服装で二次会だけに行くときは、披露宴に出席するときの同じような服装で構いません。服装をどうしようと考えることもありませんので、困ったときはフォーマルな服装でOKですよ。

オシャレな雰囲気を出せるセミフォーマル

necktie-987784_640

構いません。むしろ、このようなときこそオシャレな服装で出席するチャンスでもあります。

このような会場ならセミフォーマルでも構いませんが、デニムやTシャツなどのカジュアル過ぎるものはNGです。靴もスニーカーやサンダルなどは避けましょう。最低限ジャケットは着用するようにして、ノーネクタイでも構いません。パンツのカラーもセミフォーマルなら、ブラック以外にもワインやブラウンなどもカッコイイです。チェックやストライプのカラーシャツなどもOKですので、自分なりに工夫したコーディネートで出席できますよ。

フォーマルやセミフォーマルを駆使して、二次会の席に相応しいオシャレな姿で新郎新婦を祝いましょう。

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。