手軽なコンパクト加湿器でうるおう部屋を演出しましょう


乾燥対策、というと女性だけのものに思われがちですが、湿度が低くなるとウィルスが元気になり、風邪やインフルエンザを呼び寄せてしまいます。そうならないために!手軽に使えるコンパクト加湿器の情報をご紹介します。

カサカサもジメジメもアウト‥‥湿度を一定に保つことこそ重要!

一般的に、室内の湿度が50%を下回るとウィルスの動きが活発になり始めるといわれています。

また、空気が乾燥していると肌に潤いがなくなってくすんだ印象になってしまうため、「何だかあの人、冬になるといつも疲れた顔してるよね」なんて言われてしまうかも。

だからといって梅雨のようにジメジメした空間はNG!過剰な湿気はバイキンの温床になりやすく、壁紙や家具にカビがはえる原因に‥‥。
 

お手軽な加湿器、こんなのあります

です。ボトルキャップに蒸気を出す機械をはめて使うタイプや、置き型の機械にペットボトルを差し込んで使うタイプがあり、どちらも普段使っているペットボトルを利用するので、気軽に取り入れることができます。

です。電気を使わないタイプはエコ加湿器、ペーパー加湿器といった名称で販売されていて、その名の通り紙の自然気化を利用した環境にやさしい加湿器です。観葉植物を模したデザインなど、オシャレなものが多いのでインテリアにもぴったり。

いかがでしたか?

外回りで外気に触れやすかったり、ヒゲ剃りシェーバーを使ったりと、女性よりも過酷な環境にある男性の肌。乾燥やウィルスに負けないように、そして清潔で健康的なアピールをするために、自宅に加湿器を取り入れてみては?

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。