スマートなお会計の仕方とは?付き合い立てで失敗したくないあなたに


彼女と一緒に食事に行った時に、支払いをどうするか決めていますか?
ある程度の期間を一緒に過ごしているカップルであれば支払いに関してはある程度のルールが決まっていると思いますが、付き合いたてのカップルの場合はまだ支払いをどうするか決まっていないと思います。
基本的には男性が彼女の分を支払うものと考えています。

それを前提として彼女に格好いいと思われるような支払い方法についていくつかご紹介します。

 

化粧直しの間に支払いを済ます

photo by:brizofaucet
これは一般的ですが、彼女がトイレに化粧直しに言っている間に支払いを済ませておく方法です。
彼女が帰ってきたら「出ようか」と一言声をかけてそのままお店を出たら格好いいと思われる事間違いなしです。

まあ経験豊富な女性相手ではそれがあたりまえだと思ってあまり効果は薄いかと思いますが…。

この方法は毎回は通用しないので、あくまでたまに行うのが肝です。
 

次の支払いの時に計算しようと言って次も支払う

photo by:.I Travel East.
上の方法とは違って一緒にお店を出ようとします。
「会計に時間がかかるとお店に迷惑かけちゃうからまとめて払うよ」と声をかけて、何か食べるときとかに払ってくれれば良いよ、と言いながらも次もその次も払う方法です。

彼女の気が強ければ通用しない方法ですが、そこまで強くない子であればなんて優しいんだろうと思ってもらえるはずです。
 

現金よりもカードで

photo by:Mike Bitzenhofer
カードで支払いをすると人によってはお金の管理が甘いのでは?と思う女性の方もいるようですが、やはりカードで支払うほうが何かとスマートです。
例えばテーブルチェックの場合は基本的に伝票は男性だけへ見せてくれるようになっています。せっかく女性にいくらか分からないようにしてくれているのに、その後現金を出してしまったら…台無しですよね。

そこはカードで支払ってようにするのがスマートな紳士です。
あとはカードの信頼性がそのまま男性の頼りがいにつながるという点もあります。

 

付き合いたての時は何かと気を遣ってしまいますよね。
相手もそういう気持ちだと思いますので、そこは男性が率先してリードして女性を安心させるのが良いのではないでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。