紳士の恋人と電話する時の気遣い


恋人との電話の一時を楽しいと感じる場合もあるでしょう。しかし、恋人に電話する時に忘れたくないのは気遣いです。

今回は、紳士なら気を付けたい、恋人と電話する時の気遣いを説明します。

恋人に電話する時の時間帯

如何に恋人同士でも電話する時間帯には気遣いましょう。

単に事務連絡をしたいだけなら、電話ではなくてメールでも行う事は可能ですよね。

もし、コミュニケーションを取りたい理由で非常識な時間帯に電話したいのであれば、恋人を気遣って控える事をおすすめします。

恋人に電話する時間の長さ

恋人に電話していると楽しくて、ズルズルと時間が長くなってしまう場合もあるかも知れません。

勿論、恋人同士で長電話する事を心から満喫しているなら問題はありません。ただ、

例えば、体の調子が良くない時に、恋人との長電話は負担になってしまう事もあります。もし、電話して恋人の様子は可笑しかったら、尋ねてみるのも良いかも知れません。

恋人に電話する回数

恋人に電話するのは、お互いに気持ち良く思える回数になるように気遣いましょう。

1日に1回の電話では寂しいと感じるパターンや、1週間に1回で電話は充分だと感じるパターンもあるかも知れません。

もし、

女性は電話でお喋りするのが好きなイメージを持っている男性は多いと思います。しかし、女性の電話に対する捉え方はそれぞれです。

電話でお喋りするのが1番好きな方もいれば、電話よりもメールでコミュニケーションを取るのが好きな方などもいます。自分の恋人は電話をどう捉えているのか探りを入れてみると良いです。

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。