婚活パーティーの基本的マナー 〜流れ編〜


婚活パーティーに参加するときは、流れを把握しておくとスムーズに対応することができます。流れを知らないと緊張してしまう要因にもなってしまいます。

にも、婚活パーティーの流れとマナーを把握しておきましょう。

受付からプロフィールカードまで

cd7598445245e893e5c7326b88db5732_s

婚活パーティーを利用するためには、予約をしなければなりません。自宅や勤務先から近く、遠くまで行く必要のないところを予約しましょう。

日時が決定した後は、受付開始時間を確認して向かいましょう。です。

プロフィールカードは、できるだけ詳しく記入すると相手から関心を持ってもらいやすくなりますよ。当たり前のマナーですが、

トークタイムから終わりまで

655baf76332cb669093c49f44dbf9e67_s

プロフィールカードの記入が終われば、お待ちかねのトークタイムの時間です。トークタイムは1対1で話す時間とフリーで話すことができる時間があります。

1対1で話す時間は数分と限られていますので、効率良くトークすることが大切です。婚活パーティーによっては、アプローチする時間も設けられており、この結果によってさらにトークすることができます。

フリータイムはとても大切なので「この人だ!」と思ったときは積極的に話しかけましょう。何もしなくて後悔するよりも、行動して後悔した方が良いですからね。

婚活パーティーによって内容は違いますが、最後にはカップル発表の時間があります。このときに相思相愛の人がいれば、見事カップルになることができます。

惜しくもカップルになれなくても、実は終わってからもチャンスがあります。しつこくない程度に、気になった方がいれは話しかけて連絡先を交換できるか聞いてみましょう。

婚活パーティーは、地方でも開催される機会も増えた出会いの主流になりつつあります。

流れをしっかりと把握して、良い出会いを見つけましょうね。

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。