アンチエイジングと更年期~男性の身体のルール


近頃の男性は、美容に興味がある人も少なくありませんよね。しかし、『アンチエイジング』…聞いたことがあると思いますが、この意味を知っている人はあまり多くはないと思います。


誰もが齢を重ねることで起こり得る老化現象に抵抗し、若返りを図ることをいいます。5年、10年先も「あの人素敵だな」と言われるような紳士を、あなたも目指してみませんか?

アンチエイジングピラミッド

d40aa96bbc19ffdb55b967650653cf16_s

アンチエイジングピラミッドと言う言葉を聞いたことがありますか?老化の予防や対策を三段階にわけ、わかりやすく図に表わしたものです。

基礎となる一番下が
その次に健康意識が高い人なら取り入れているなど。
一番上がとなってきます。

初めは誰もが実践でき、またアンチエイジングの土台となる「食事」から見直してみるのがいいかもしれませんね。

男性にもある更年期障害

ec4d751079f2e3815883c521e59d16e9_s

女性によく聞く更年期障害ですが、男性でも全く同じことが起こります。男女共に、男性ホルモンと女性ホルモンの両方を持っていますが、男女間ではその比率が異なるのです。

ホルモン量は10~20代をピークに下がりはじめ、このホルモンバランスが崩れたり、ひどく減少すると更年期障害が起こり始めます。ようです。

男性ホルモンは「攻撃的」「ポジティブ」な性質を持っていて、それと同時に「精神安定剤」の役割もしているのが特徴といえます。症状としては一見鬱のような症状「感情の起伏が激しくなる」「ネガティブになる」といったことがあるようです。

特に男性は、外で外交的に上手く接しなくてはいけないため、あります。

相談先は内科か美容クリニック

eaa83aa4ba18689936637e574697822b_s

一見鬱のように見えてしまうので心療内科を受診?と考える人もいますが、この症状はホルモンバランスの乱れによることがほとんどなので、精神安定剤を処方されても改善はしません。

自分のホルモンバランスを確認したうえで、どのように治療していくのか医師と相談してみてください。まずはを取りましょう!

いかがでしたか?

気がついたときがスタート地点!早くも遅くもないのです。まずは、日頃の生活習慣を見直してみることから始めてみてくださいね!

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。