ディープな世界へようこそ!あなたの知らない『ヒゲ』のあれこれ

4955d57cfaa9ee6ed7118b20b218149c_s

みなさん!突然ですが「ヒゲ」には3種類の漢字があることをご存知でしたか?

  • 髭=口ヒゲ
  • 鬚=あごヒゲ
  • 髯=頬ヒゲ
  • このように、生えてくる部分によって細かく使い分けられることからも、ヒゲが男性にとっていかに大きな存在であるかが見えてきますよね!
    それでは、知っているようで知らないヒゲの世界へとご案内します。

    ヒゲを早く伸ばすにはストレスをかければいい!?

    15ccf7d08833c24a92c608a73374b7b9_s

    欧米人と比べてヒゲが薄い日本人は「早く伸ばしたい!」と思う人も多いはず。
     
    「栄養不足になって、運動せずにストレスを溜める!?」なんだか聞いているだけで不健康そのものですが、ヒゲは早く伸びてくれます。
    でも!不健康なヒゲが生えてしまうことが考えられるので、その辺はあしからず!

    季節と時間でヒゲの伸び具合は違ってくる!?

    2533865947b231e54816cdd4b92c1386_s

    1日のうちでといわれていて、起きた時間の3時間前後が特に伸びやすいとされています。
    季節は夏~9月頃まで、逆に伸びないのは2月ですが、この関係性はまだ科学では解明されてはいなく、まさに人間の神秘と言えますね。

    カミソリの歴史って!?

    2e881643c3dc795db950f3ddd411c318_s

    現代人の朝はとても忙しく、スイッチを入れるだけで簡単キレイに剃れる電気シェーバーは、なくてはならない身だしなみアイテムの一つです。
    では昔の人はどうやってヒゲを剃っていたのか?
     
    石器時代には貝殻、動物の骨などをカミソリ代わりにして使い、平安時代になって現在に近い金属製のカミソリが使われるようになったようです。剃るというよりは、切るといった方がわかりやすいかもしれません。
    遠い昔、闘争時にヒゲを掴まれないよう、防衛手段としてヒゲを剃ったのが始まりのようです。

    日本人初!ヒゲソリスト織田信長

    4ee98da2fca1f21eed142001b46ec032_s

    カミソリは538年、僧侶の髪を剃る道具として中国から伝えられました。平安時代には「加美曽利」の名で資料に残されています。
    このカミソリを、ヒゲ剃りの道具として初めて使ったのがあの革命家!「織田信長」といわれています。
    新しいものが大好き!オシャレとしてヒゲを整えることを始めた先駆者なのです。時代を担った男、織田信長はやはり違いますね!

    リンカーンとヒゲ!?素敵なストーリー

    d6a3dc4cd20085129d0b1a04a59c69a0_s

    第16代のアメリカ大統領「リンカーン」。立派に生えたヒゲが印象的です。見事大統領に選ばれたときの素敵なエピソードがあります。
    1860年大統領選挙の中、11歳の一人の少女から手紙をもらいました。
    その内容は
    リンカーンはその少女に言われた通りにヒゲを生やし見事当選!
     
    その後、女の子にお礼を言い、生涯ヒゲを剃ることはなかったそうです。

    いかがでしたか?知っているようで知らないヒゲの世界。
    戦国時代には強さの象徴、室町時代には粋なつけヒゲが流行、現在では個性としてのデザインヒゲ。
    時代によって目的は違っても、「自由な風潮」をあらわしていることに変わりありませんよね。
    • Bluebook編集部
      Bluebook編集部
      Facebook Twitter Google Plus
      サイト
      「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。