紳士な男性は真っ白い「歯」を持っている!


「芸能人は歯が命!」ちょっと古いですが、最近では歯科治療も進歩して、一般人でも歯並びの矯正やインプラント治療、ホワイトニングなどをする人が増えてきました。

歯の色素沈着はなぜ起こるの?


湯呑に着いてしまった茶渋を想像してもらえばわかるかと思います。

かえってエナメル質を傷つけてしまうだけなので、を心がけましょう。
目安ですが3~5分のブラッシングが理想です。
また、こまめに歯ブラシを変えることも大切なことです。

 

食べるものにも気を配ることで沈着を防ぐことができる?

濃い色のお茶や、ソース、ケッチャップなどの調味料、カレーなどの色味の濃い食べ物は沈着の原因となります。食べた後にはすぐブラッシングをしますが、出先の場合はそれができないこともあります。そのような時には食事をした後、

フルーツなどの「酸」がある食べ物は、歯のエナメル質を傷つけるので、食べた後は水を飲むことを習慣付けしましょう。口の中の酸を中和できます。

また、どうしても付着して取ることのできない場合は、歯医者さんで簡単に「ステイン除去」の治療をしてくれます。しかし、何度も続けることで、歯の表面に細かい傷がついてしまい、余計に汚れが付着しやすくなる難点もあるようです。

なのですね。

誰も教えてくれない口臭

もう一つ、百年の恋も冷めてしまうこととして「口臭」があります。

口臭を確認する方法

もし、があります。
によるもの。
最近では若くして歯槽膿漏になる人も増加していて、年をとってからの病気ではないようです。まずは歯医者さんで健診をしてもらいましょう!

3ヶ月に一度、定期健診を受けるのが理想です。
また、口臭が気になると伝えれば、口臭度チェックもしてもらえます。

口臭がある人の生活パターン

  • アルコールを飲む
  • 動物性タンパク質を多く摂る
  • 食べた後、歯を磨かない
  • 早食いの癖がある

 

口臭予防の方法

  • 食後のケア、口の中を清潔に保つ
  • 舌ブラシを使い舌苔(ぜったい)の除去
  • 食事をゆっくりたべる

 
唾液には抗菌作用があるため、たくさんの唾液を出すことで口臭は緩和されます。食事もゆっくりと食べることを心掛け、30回ほど噛む癖をつけてたくさんの唾液を出す。

稀に内臓の病気が原因なこともあるようです。気になる人は診察してもらいましょう。

冒頭でも言いましたが「芸能人は歯が命!」は古いですがまさに本当。それだけ歯が他人に与える影響って思っているより高いと思います。白いキレイな歯はそれだけで清潔感が出ますよね。

口臭も自分ではなかなか気づかないので難しいですが、他の人のためのエチケットとして紳士としては気をつけたいところです。

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。