これを知っていれば大丈夫!クリスマスのあれこれ


今日はクリスマスですね。
もし彼女や意中の人がものすごく何にでも興味を持って質問してくるおちゃめな女性で、クリスマスのこともあれこれ聞いてくる可能性がある場合は、この記事を読んでスマートに答えらるよう準備しておくと何かと良いかもですね。

おちゃめな女性『ねー、クリスマスってなんでクリスマスって言うの?』

あなた『それはね、英語のChrist(キリスト)の mass(ミサ)という言葉から来てるんだよ。まさにキリストの誕生を祝う日なんだよね。』
おちゃめな女性『ふ〜ん。そんで?』
あなた『おっ、おう。』

おちゃめな女性『ねー、クリスマスツリーってなんでモミの木なのかな?』

あなた『モミの木を使う理由は諸説あるけど、モミの木は冬でも葉を落とさないから永遠の命の象徴として使われてるんだよ。まさにキリストの象徴みたいなものだよね。』
おちゃめな女性『ふ〜ん。そんで?』
あなた『おっ、おう。』

<おちゃめな女性『ねー、クリスマスの本場の欧米はどうやって過ごすの?』

あなた『日本では恋人たちのイベントみたいな感じだけど、欧米は家族と一緒に祝うのがスタンダードみたいだね。日本でいうお正月みたいな感覚じゃないかな?』
おちゃめな女性『ふ〜ん。そんで?』
あなた『…』

おちゃめな女性『ねー、欧米じゃクリスマスって休暇だけどアジアでも休暇な国ってあるの?』

あなた『実はアジアでも日本以外は休みの国が多いんだよ。ざっとあげるだけで中国、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシア、インドなどなど。日本人はクリスマス好きなのにね。』
おちゃめな女性『へーそうなんだ!日本でもお休みになれば良いのにね!』

あなた『うん!そうだね!』
これでおそらく大丈夫なはずです。

メリークリスマス♪

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

  • Bluebook編集部
    Bluebook編集部
    Facebook Twitter Google Plus
    サイト
    「Bluebook 紳士録」は、日々の生活で必要な紳士の役立つ「マナー」や「知識」情報を配信していきます。日々のちょっとした「知らない」「分からない」を解決したい。